2010年06月18日

<口蹄疫>血液検査再び陰性 エース級種牛5頭(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫問題で、農林水産省と県は12日、国の特例措置で西都市に避難させたエース級種牛5頭について、再度実施した血液抗体検査の結果が陰性だったと発表した。移動制限区域(発生地から半径10キロ)内の農家2戸の家畜にも異常は見られないため、避難先の牛舎を中心とした移動制限は13日午前0時に解除される。

 一方、農水省と県は同日、新富町の農家で新たに感染疑いのある豚が確認されたと発表した。288例目。ワクチン接種していた。関連農場を含む計3304頭を殺処分する。

【関連ニュース】
口蹄疫:菅首相が宮崎で農家視察 「国家的な危機と認識」
口蹄疫:コブクロ、今井美樹さんらと共同で宮崎応援歌
口蹄疫:宮崎など3市、埋却作業終了
口蹄疫:自民政調会長、参院選延期を要請
口蹄疫:宮崎市の豚、日向の牛が陽性…宮崎の運動公園閉鎖

20年間で発達障害の未就学児10倍 福岡市(産経新聞)
【風】世界相手に闘志見せて(産経新聞)
<SFCG>元社長ら本格捜査へ 資産流出の疑い…警視庁(毎日新聞)
郵政法案、臨時国会で成立を=前原国交相(時事通信)
民主・介護議連、従事者の待遇改善や医療的ケア解禁を提言(医療介護CBニュース)
posted by モロズミ カツユキ at 14:10| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。